振り幅の大きなチケットが良し

二次会の景品としてギフト券を準備するのであれば、できるだけ振り幅の大きなギフト券を選ぶようにしましょう。レストランで使えるギフト券だけでなく、エステでも活用することができます。また、ギフトチケットなども含めその他近年では映画館で使用できるものや、スパ施設、レジャー施設で使用できるギフト券などもありますね。こうしたギフト券、そしてチケットを二次会の景品に選んでおくと、その他の景品を選ぶ手間が無く準備そのものがはかどりますよ。

CD特にエステやスパのギフトチケットについては、女性から喜ばれるでしょう。他におもちゃ、本、CD やDVDに使えるギフトチケットを準備すれば、老若男女を問わずどなたでも喜べるのではないでしょうか。振り幅の広いギフト券を準備しておけばおくほどに、二次会では参加者が盛り上がり。大きな余韻を残したまま解散、または三次会へと流れていくことができます。もちろん、思い出作りを考えた場合にも、非常に良い景品になってくれるでしょう。

二次会というのは本来参加したくなくとも、無理やり参加する人もいるものです。そういった方々にも参加してよかったと言われるような景品選びをすることも楽しみの一つになりますね。

二次会では大人気

二次会を行う場面はたくさんありますが、基本的に二次会といえば、ある程度お酒も入りテンションも上がっているのではないでしょうか?そんな二次会では様々なゲームを行い、参加者にも景品が当たるように取り組むことも多いのです。ビンゴゲームだけではなく、山手線ゲームをしながら二次会の景品決めをしても良いでしょう。参加者のテンションも高くなる二次会では、景品としてギフト券を準備しておくと盛り上がりますよ。

商品券なぜならばギフト券というのは、どのようなことに使おうかと夢が膨らむからなのです。現金と同じように使う事ができるのも、ギフト券の魅力ですね。例えばギフト券が景品で当たっても使わない人ならば、ご家族にプレゼントするといった方法などで活用できるのです。もらっても困る景品ではなく、ギフト券を準備しておくことにより二次会の他にもどのような場面でも盛り上がるのではないでしょうか。

その他の景品を準備せず、全てをギフト券にしてしまうというのも一つの方法になります。ギフト券の使える場所や金額そのものを変えながら、参加人数に合わせて準備してみてはいかがでしょう。様々なギフト券をネットで準備し、送料が無料になるようであれば実店舗へとギフト券を買いに行くより、はるかに助かりますね。

景品のギフト券は人気?

ラッピングギフト券というのは、あまりいただく機会がないかもしれません。とはいえ実際にギフト券をもらうことができれば、とても嬉しいですね。デパートをはじめとして様々な場所で使えるギフト券がありますが、二次会の景品でもギフト券を取り入れてみましょう。上記の通りギフト券にも様々な種類があるため、すぐにでも使えるデパートやレストランが対象になっているものを選びましょう。ギフト券を二次会の景品にする際には、金額についてしっかり考えていかなくてはなりません。1、2、3と金額を変えながら複数のギフト券を準備しても良いでしょう。またグルメに使用することのできるギフト券、レジャーに使用することのできるギフト券、おもちゃに使えるギフト券と目的別に準備するのもおすすめな方法になります。ギフト券を準備するためには、該当するデパートやアミューズメントショップに出向くのが一般的ですね。

実は近年ではネットでギフト券が購入できるため、こちらを活用する方法がおすすめなのですよ。以前のように、わざわざ店舗へとギフト券を購入しに行く必要がありません。ネットで目的別にギフト券を準備し、二次会景品を購入しましょう。ギフト券は、やはりどのような目的でも活用することができるため、とても喜ばれます。ネットでギフト券を注文する際には金額ごとに注文し、それぞれをしっかりラッピングしてもらうようにしてください。こうした注文方法を活用すれば自分たちで仕分ける必要や、ラッピングをする必要がなく、さらには買いに行く手間が省けるので大きなメリットがあるのです。